• TOP > 
  • 学校紹介

学校紹介

学院長挨拶

学院長 米山敦夫

浦和国際学院は「国と国とのかけ橋になることのできる人材の育成」を基本理念として創立され、すでに20年余りの歴史の道を歩んできました。
本学院で最も重視している取り組みは、日本語の学習とともに各試験の対策と進学実績の向上です。経験豊かな教員が、親身になって日本語能力試験及び日本留学試験への徹底した受験指導を行っています。
日常の授業に加え、充実した進路指導体制で生徒一人ひとりの進学指導に万全を期しております。さらに日本文化を知るための課外活動や社会見学にも力を入れております。
浦和国際学院での2年間の学生生活において、一人ひとりが着実に成長し、思う存分個性が発揮できるための環境作りにも積極的に取り組んでいます。
「ことば」を学ぶことによって、日本における異文化生活を体験・理解し、国際人としてさらなる活躍をめざす教育とその場を本学院は提供しています。そして「浦和国際学院で学んでよかった」という声をさらに多くしたいと思っております。

学院の特色

東京と埼玉にキャンパスがあります!

浦和国際学院は東京と埼玉に2つのキャンパスがあり、両キャンパスとも交通に便利な所在地です。学習とアルバイトをするのにも最適な場所です。

レッスンは少人数制。経験豊富な先生が授業を担当します!

講師は全員有資格の日本人で、語学と日本文化への理解に深く、自らの留学経験を活かして学生の立場に立った指導を心掛けています。

個別の日本語能力試験と日本留学試験対策で、日本語力向上&進学指導!

日本語能力試験と日本留学試験対策を個々に行い、学生の日本語力の向上を図るとともに、理想的な大学への進学を指導します。学校には出席率100%の学生を表彰するシステムがあります。優秀な学生には、文部省の奨学金制度への推薦も行っています。

日本での生活を支援&日本文化体験の活動

慣れない日本での暮らしのために、生活指導の先生が日本での生活を支援します。また、より深い日本文化の理解と経験のために、日本文化体験の活動を行っています。地域の自治体、企業、住民に支えられながら、浦和国際学院は国際交流を推進するために、地域活動にも積極的に関わっています。

学校の様子

教務主任挨拶

皆さんは大きな夢を抱いて日本へ来ました。浦和国際学院はその夢を実現するためのお手伝いをします。私たちのゴールは日本語能力試験N1合格、 そして日本留学試験350点(記述を含む)以上の取得です。理想とする大学、大学院への進学を目指してみんなで一緒に努力しましょう。
今まで多くの学生が誇り高い晴れ晴れとした笑顔で本校を巣立っていきました。先輩たちに続くみなさん、私たち講師・職員一丸となって理想に向かって進みましょう。
浦和国際学院の活動を通じて知識や文化を吸収し、楽しく充実した日本での留学生活を過ごすことができます。そして、浦和国際学院から世界へ向かってはばたきましょう。

教務主任 安川美千子

課程案内

進学コース 卒業までの所用期間 初級 中級 上級
4月期生 2年 6ヶ月 6ヶ月 1年
7月期生 1年9ヶ月 6ヶ月 6ヶ月 9ヶ月
10月期生 1年6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
1月期生 1年3ヶ月 6ヶ月 6ヶ月 3ヶ月

使用教材

初級
  • みんなの日本語 初級1・2
  • 聴解タスク 初級1・2
  • 漢字練習帳 初級1・2
  • 書いて覚える文型練習帳 初級1・2
  • 標準問題集 初級1・2
中級
  • みんなの日本語 中級1・2
  • 中級から学ぶ
  • 漢字N2、文法N2、カタカナN2、語彙N2*
  • 日本語能力試験対策テキスト*
  • 日本留学試験対策テキスト*
上級
  • 上級で学ぶ
  • 漢字N1、文法N1、カタカナN1、語彙N1*
  • 日本語能力試験対策テキスト*
  • 日本留学試験対策テキスト*

*のテキストは、指定のテキストではなくクラスの進度に合わせて選別されます。

授業時間

午前クラス 9:00-12:15
午後クラス 13:00-16:15

進学指導

学生のみなさんの日本語レベルや志望に基づき、個別に進学指導を行います。

大学進学指導

個別指導、指定校推薦制度、学校紹介、学校の資料提供、出願書類の書き方、面接指導

大学院進学指導

個別指導、指定校推薦制度、学校紹介、学校の資料提供、出願書類の書き方、研究計画書の書き方、論文指導、面接指導