• TOP > 
  • 学生の声

学生の声

鄭永丹

国籍:中国     2012年卒業     東京大学大学院進学

大学卒業後、日本語能力試験1級に合格した私は浦和国際学院を選びました。進学担当の先生のご指導のおかげで、わたしは東京大学大学院綜合文化研究科地域研究の木宮教授とお会いしました。研究計画書を教授に渡した後、教授は私が東京大学大学院生になることを認めてくださいました。これから、すべてが順調にいくものと期待しています。もっと多くの留学生が浦和国際学院で勉強をし、私達が一緒に自分の理想を実現させていくことを望んでいます。

劉純志

国籍:中国     2005年卒業     日系企業就職

学生時代を思い出さずにはいられません。数多い課外活動は、私に深い日本文化の理解を与えました。そしてさらに、それらの課外活動の最中にわたしは日本語を通して新たな友達を得る機会に恵まれました。卒業後、榊多嘉子先生の推薦をいただき、日本で就職することができました。浦和国際学院の先生方のご指導に誠に感謝しています。

張妮

国籍:中国     2013年卒業     神田外語大学進学

大専を卒業した後、日本語能力試験N1を持っている私は日本へ留学することを決めました。浦和国際学院の先生方は豊富な教育経歴を持っています。進学の時も学生によってそれぞれの指導をしてくれました。勉強、進学においていろいろな指導をしてくださいました。生活においても大変お世話になりました。先生の丁寧な指導のおかげで、わたしは神田外語大学の国際コミュニケーション科に合格しました。そして、文部科学省外国人留学生学習奨励費をもらっています。2年間いろいろ指導をしてくださり、誠にありがとうございました。

張明哲

国籍:中国     2013年卒業     明治大学進学

最初、日本に来た時、日本語の勉強は難しくて、ときどき疲れを感じました。諦めようと思った時もあるけど、クラスのみんなと助け合って、一緒に頑張りました。ほんとに楽しかったです。
浦和国際学院には多くの優秀な先生がいます。先生方は日本の先進的な文化を教えてくれたり、教室内での異文化交流をすすめてくれました。また、先生方はとても親切で、勉強や生活面でも助けてもらうことが多くありました。学校では効率的に日本語を勉強できました。それで私は日本に来て半年の間に明治大学と法政大学に合格しました。わたしは先生方に心から感謝しています。また、一番重要だと思ったのは、この学校では良い雰囲気を守るために厳しい校則が定められています。この雰囲気のおかげで学習に積極的な態度を持ち、頑張ることができました。